印刷実例
HOME > 印刷実例 > アクリル板へのシルク印刷

アクリル板へのシルク印刷

アクリル板にシルク印刷を施した例を一部ご紹介いたします。
優れた耐候性と安全性、ガラスより軽く割れにくいアクリル素材への印刷は、看板などに適しています。

アクリル板へ施したシルク印刷物

お歳暮のポップとしてアクリル板へ施したシルク印刷物です。


博物館の展示品を囲うアクリルケースへの印刷

博物館の展示品を囲うアクリルへの印刷です。
線が細い絵柄のため、インクの硬さ調節に気を配り、エッジを綺麗に表現しました。


上記同様、細い絵柄を再現するにあたり、インクの硬さを調節。とげの先まで精巧に表現しています。


・赤・黒の三色を掛け合わせた印刷

青・赤・黒の三色を掛け合わせた印刷です。
掛け合わせの場合、少しのズレでも下地が出てしまうため、「版とアクリルを寸分なく合わせること」「印刷の圧力も同等にすること」がポイントとなります。


アクリル板へのシルク印刷ガラスへのシルク印刷

ページトップへ


株式会社オミノ
シルク印刷事業部
〒340-0811 埼玉県八潮市二丁目469-1
TEL 048-954-7726 FAX 048-954-7422