シルク印刷
HOME > シルク印刷とは > シルク印刷の用途

シルク印刷の用途

シルク印刷は、耐候性の高さと地の素材を選ばずに印刷できるという特長から、さまざまな用途で利用されています。

サイン・商品ポップに

サイン・商品ポップに

駅構内やビル・デパートなどで目にする案内図や誘導サイン。このほとんどがシルク印刷で作成されたものです。また、商品ポップや看板、窓ガラス、ディスプレイなど、いたるところでシルク印刷は活用されています。


当社では、お客様の元に出向く“出張印刷”もおこなっております。ぜひ、お気軽にお問い合わせください。

ポスターやパネルに

ポスターやパネルに

シルク印刷は、ほかの印刷方法よりもインクが肉厚で、色鮮やかです。この特長を活かした用途が、街で見かける看板やポスター。インクの鮮明さや盛り上がりによる迫力、耐候性を利用し、アイキャッチとして使用されています。


シルク印刷活用例

  • 各種案内板
  • 誘導サイン
  • 看板
  • プレート
  • 屋内外サイン
  • 垂れ幕
  • ポップ
  • ポスター
  • パネル
  • 窓ガラス など

特長|用途|工程ご注意事項

ページトップへ


株式会社オミノ
シルク印刷事業部
〒131-0043 東京都墨田区立花2-5-6 NTビル1階
TEL 03-6657-5851 FAX 03-6657-5853